産婦人科の看護師の口コミ

産婦人科の看護師の口コミ

女性は、結婚や出産などの生活環境の変化がある為、産婦人科に思いいれている看護師も少なくありません。

看護師になる前、実習で出産に立会い、その感動が忘れられずに、産婦人科での勤務を希望する看護師も、沢山います。

産婦人科で働く際には、助産師の資格を取っているかいないかで、仕事内容が変わってきます。

助産師の資格があれば、出産時の重要な仕事を任せてもらう事ができ、ドクターからも信頼されます。

夜勤の際も、必ず助産師が1人いるように、配置されます。

最近では、高い知識を求められている傾向もあるせいか、産婦人科で働く、半数以上の看護師が、助産師の資格を持っているようです。

このように、産婦人科で働く事を考えているのであれば、助産師の資格を取る事をおススメします。

産婦人科は、出産に立ち会う事が多いのですが、楽しい反面、とても辛い出来事もあります。

死産や、赤ちゃんの急死、産まれた時から大きな病気や障害を抱えていたり、というケースもあります。

それに、出産時のトラブルで、母親が脳梗塞や脳出血を起こす、という場合もあります。

出産というのは、とても幸せな事なんですが、その裏では、辛い出来事も起きているのが現実です。

2015年9月18日|